お金がかかる・・お中元の季節

夫はすごく他人を大切にするタイプの人で、親戚づきあい、友人づきあい、家族などたくさんの人と仲良くしています。そんな夫を尊敬していますが、お中元の季節になるととても大変なことになります・・・。

 

この時期、お金がすごくなくなってしまいます。

 

色々な人にお中元の贈り物をするんです。私はその人は別に贈らなくても良いんじゃないのかなと思い、夫に言ったら、この人には世話になっているしこれからも付き合いが続くからと怒ってしまいました。夫の気持ちはわかるのですが、お金がすごくかかることなので少しは家のことを考えてほしいです。

 

でもそんな夫だからこそ、周りに沢山の人が集まりますし、何かと助けてもらえるのかなぁと思ったりもします。

 

お中元のいただきものでお昼ごはん

長いようで短かった8月も終わりを迎えようとして、風などにはすでに秋の気配も感じられるようになりました。

 

とは言うもののまだまだお昼ごはんを食べる時間帯になると非常に暑いので、この夏のお中元でいただいたそうめんを食べて涼んだりしています。

 

これはつい最近知ったことなのですがお中元というのは地域によっては贈答する時期が違ったりするみたいで、贈り先によっては時期にも配慮する必要があるかもしれません。お中元を贈る時期よりも気になることがあって、やっぱり毎年のことでもありますし何をお中元やお歳暮に贈るかということは悩んでしまいます。

 

これはお中元以外の贈り物と同じなのですが、贈り先のみなさんが喜んで下さる品物を選びたいです。